アイキララの使い方と注意点

 

アイキララで目元のクマをなんとかしたいと思っても、誤った使い方をしては悪化させてしまう可能性があります。そのためにも正しい使い方で効果を最大限に発揮するようにします。まず最初に、いつも通りに洗顔をします。

 

メイクがついている場合は、メイクリムーバーで丁寧にメイクを落としておきます。次に化粧水をたっぷりとやさしく馴染ませます。目元などのデリケートな部分は刺激を与えないように馴染ませていきます。化粧水をつけたらアイキララを使っていきます。

 

ワンプッシュで左右の目元に使用することができます。左右の目元にやさしくトントンと馴染ませた後、指の腹を使って目頭から目尻へとクリームを伸ばしていきます。

 

クリームを伸ばしたら有効成分をしっかりと浸透させるために、手のひら全体を使って目元を包み込んでやさしくおさえます。最後に、普段使用している乳液やクリームをつけて仕上げをします。

 

この時も、お肌に刺激を与えないようにやさしくつけて、お肌に蓋をしてあげます。アイキララを使用する時に注意することは、ゴシゴシと擦ったりしないことです。目の周りの皮膚は薄くデリケートなので、強く擦ったり刺激を与えることで色素沈着を起こしたりくすみの原因になるます。

 

また、使用する時は目に入らないように、使用量を守って使うようにします。アイキララは、一日朝晩二回に使用となります。いつものスキンケアにプラスして使うだけなので、手軽に取り入れることができます。